ryutopia

dream

将来について

『世界中の人達をもっと知りたい』

【起】
私は、世界中の人達をもっと知りたいです。世界にはどんな人がいて、どんな暮らしがあり、その人達は何を生きがいにしているのか…、それらを沢山知ることで、自分の価値観をより深めてゆきたい。

【承】
年齢は24歳です。人生の4分の1を、私は生まれ育った小さな田舎町で過ごしました。
その為に、考え方や自分の価値観が、今の生活に合わせて偏ったものになっているという自覚があります。

その偏りに気づいたきっかけは2つあります。1つ目は、海外の友人ができたこと。
世界中を旅する彼らの視点はとても広く、大きなスケールで物事を見つめ考えます。そんな彼らを見ていると、自分の視野の狭さにいつも気が付かされるのです。
2つ目は、彼らがきっかけで勉強し始めた英語です。
日常会話でコミュニケーションが取れるようになると楽しくて、もっともっと世界中の色んな人の考え方に触れてみたいと思うようになりました。

【転】
インターネットが発達した今の時代、コンピュータやスマホさえあれば簡単に世界の人と繋がれます。私は、その技術を使ってもっともっと世界のことや人々を知りたい。技術が日々進歩するように、自分の価値観もアップデートし続けていきたいのです。

【結】
価値観を深めることによって、広い視点を持ち、遠い海外の人の気持ちにも寄り添うことができる。
いずれは海外向けのWEBデザインに取り組んでみたいと思っているので、世界中の人達を知ること、それによって価値観を広げること、海外の人とより近い考え方ができるというのは、制作の際に必ず役に立つはずです。